アクセスカウンタ

MoonLightShadow

プロフィール

ブログ名
MoonLightShadow
ブログ紹介
2011年の目標はMy aims in 2011

@学童の誕生日表を完成してから去る!
I will make a new birthday list
for my office children till March.


A言語の学習・・・(独・英・日以外で)
I will study another country's Language ,
except German , English , of course Japanese.



そして
ふらりとしてる場合じゃねぇっ


B行くぞ韓国デス♪
To meet Minah , I will go to Korea (I hope☆)

ここでは日々あったことなどを、
まぁ〜ったりと書き連ねていこうと思ってマス☆
最近は本当に雑記になってますね(^^;)


<ペットブログランキング参加中♪>
ペットブログランキング
↑↑現在ペットブログランキングに参加しています。
うちのみーみが可愛いと思った方はクリックをお願いします(笑)



<訪問者数>

zoom RSS

海外で、何を得るか。

2011/09/27 21:33




「若者よ、海外に出ろ」




ちょっと古いですが、ノーベル化学賞を授賞された根岸さんの言葉。




この言葉すごい!




まさにそう。


先のない日本に縛られてないで、

貴方なりの日本を見つけて欲しいと、

そう思う。




「頭が悪いから」
「金が無いから」
「英語が出来ないから」



留学を拒む理由がそれなら、少し考え方を変えて欲しい。




誰でも良いのだ。
貴方がもし、
何かに迷っているのなら、
日本から離れてみるべきなのかもしれない。



何故なら貴方のその悩みは、もしかしたら日本人であるからこその悩みかもしれないからである。




私は、大学4年生の時に
大学の交換留学制度を利用して、
ドイツに半年間留学した。



理由は簡単で
就職氷河期で就職先が見つからず、かつ、自分に自信が無かったからである。




海外に行って変わる。


何が?


気持ちが。


日本で友達にすら言えなかったことが、向こうではベラベラ言える。
何故なら日本語が通じないからだ。



こういうと賛否両論でそうだが、
私はそれが日本人の性格にとって、良い方向に進むきっかけになると思っている。



まずは心の中の気持ちを言葉にしてみるということ。








相手に伝わらなくても良い。



貴方に伝われば良い。



だから、海外へ。







まずは相手を気にせず、自分の気持ちを表現する事を学びに。




そうすると、日本の、日本人の、良さ、悪さが見えてくる。






その後に

貴方がどう生きるか。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


2年前の今頃・・・

2011/08/21 12:27
ひっさしぶりに、更新します。

職場にもだいぶ慣れてきました、が、まだふよふよしています。

自分の居場所、というかポジションを求めて(笑)




そんな私も2年前の今頃は就職活動に絶望しつつ、ドイツへ旅立つ事に心躍らせていました。



今思うと、職も決まらないのによく行けたなぁ〜。



だからこそ行けたのかも・・・と思わせる、留学を終えてから
大学にした報告文を見つけたので載せてみます。







 長いようで短い半年でした!たぶん留学した誰もが思うことだと思います。
思えば半年前、自分はドイツにくる直前まで就職活動をしていました。
不況で職が無かったことも問題でしたが、それよりも「自分がやりたいこと」を見つけることが
こんなにも難しいのかということを思い知った時期でした。
結局、留学後の就職先が見つけかることなくドイツへ旅立ちました。
「もしかしたら、やりたいことがこの留学で見つかるかもしれない」とそう思いながらです。
半年後の答えを言うと、未だに見つかっていません。

 ドイツで何も見つけられなかった、と言うわけではありません。
自分は今まで大学で何をやってきたんだろうと思う半年間でした。
それ位、全く違う環境で、違う価値観の中で半年間を過ごしました。
悔やむこともあれば言いようの無い達成感を得ることも出来る、濃い半年間でした。
日本にいたら4年間大学に行っても得られないような経験です。それだけ、環境が違いました。
日本では一度もやったことのなかったプレゼンをドイツで、そして不得意な英語でやったこと。
ドイツの学生と日本の大学生について本気でディスカッションしたこと。
これらは、自分の思っていた限界を超えて、新しく自分に出来ることが増えた経験になりました。
 また、12年前に会ったきり音信不通になっていたアメリカ人の友達と、Fecebookでまた連絡が取れたこと。
そして一番は生涯の友達が出来たこと!!言葉が上手く通じなかった時に出会ったのに、
半年間で相手の言っていることが全てわかるようになりました。
語学力の上昇、というより、お互いを理解しようとする気持ちが強くなったからです。
日本にいるときは言葉の壁が無い代わりに、気持ちの壁が高かったように思います。
それも、留学で気づくことが出来ました。

 ドイツを発つ前日、語学のクラスの人が私のためにパーティを開いてくれました。
夜中まで踊りました。私のクラスには10カ国以上の人で形成されていたので、
みんなで各国の踊りを披露していきました。日舞・・・踊ったことはありませんでしたが披露しました。
お店に移動してまた踊って、帰り際にみんなにお別れの言葉、というよりも、
再会の言葉や「貴女の幸せを願ってるから」とか「またここで会おうね」とかをたくさん言われたとき、
自分はこんなにも愛されてたんだなぁと強く感じて涙が止まりませんでした。
別れはとっても寂しかったですが、また、ドイツにみんなに会いに行こうと強く思いました。
この留学は生涯忘れません。

 次に留学を考えている方や、迷っている方がいたら、
いくらでも相談にのるので気軽に連絡をください。
私はいま4年生ですが、もう一年卒業を延ばすことにしました。
今の自分に出来ることを探す一年です。
その延長した一年の中で、少しでも次の留学生達のお役立てたらと思います。

たくさんの経験が出来て本当に良かったと心から思ってます。
留学を嫌な顔せずに「いってらっしゃい」と言ってくれた両親や家族・
ドイツに遊びにまで来てくれたおじちゃん・おばちゃん、
メールをくれた友達、本当にありがとうございました。
また、この機会を与えてくださった先生方、
他のどこよりも『パタボーン大学』と関係を結んだ大学にも感謝しています。
本当にありがとうございました。







ね。割とまともなこと書いてる自分にビビりつつ・・・
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


Eaethquake

2011/03/15 13:37
地震。
すごかったですね。

たくさんの人が、フェイスブックで安否を心配してくださいました。
本当にありがとうございます。

自分は九州にいるので、被害はありませんでした。


福島の原発は大変なことになっていますね。
東京電力の方々が危険を冒してまで頑張ってくださっているのを
私はただ、見ていることしか出来ません。

辛いことですが、非難の声もあがっています。
ただ、責めるだけしか出来ない人の声を聞くと切なくなります。

こんなときだからこそ、責めるのをやめて欲しい。
海外からの支援も広がっています。
人を思いやる気持ちが、国境を越えています。

日本人の私たちが、仲間割れをしている場合ではないのです。

出来る支援を。



・・・とりあえず私は寄付と献血かな。

血液は4日間くらいしか消費期限がもたないらしいから定期的に人数が欲しいとのこと。

時期を見極めて・・・。





In11th.March,
there was a very big big big earthquake in Japan.

It's tooo horrible.

Many friends worried about me, my family and many Japanese on Facebook.
Thanks to all!! We are very glad!!

I'm in Kyusyu.
So,there was no damage.


The nuclear plant in Fukushima grows serious.

I can only watch TV that the people of Tokyo Electric Power Company are working hard
and running the risk in that point.

I heard the voice of blame for them.

「Why Tokyo Electric Power Company didn't do that?!」
「What is Goverment doing? 」

This is Provide for emergencies.
I also know, failure is not permit for them .

But,
I want to ask you.
If you were there, you could do it?


I think We can easily swear at or blame them.


But...
Because of such time, We have to treasure gratitude and love.



The circle of warm support has extended from a lot of countries and regions.
I don't know how to thank you for your help.


There is no border that People have consideration for other people.





Honttoni Arigato〜〜〜〜!!!!!


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0


染めチカちゃん☆

2011/02/21 22:02
梅の花咲く今日この頃・・・
These days, Ume blossomes have come into bloom in my garden・・・


画像



最近うちに住み着いたネコが我が物顔で近づく・・・
One cat which she lives my house without permission comes closer to me...


画像





ついてくる
She follow me


画像









まだまだついてくる

She follow me yet


画像





紹介します。
I introduce her.

画像




我が家の新しいネコ、『染めチカ』ちゃんです☆
She is my new cat.
Her name is "Somechika"










画像


そしてぶんむくれの先住ネコ(笑)
記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0


日本人って・・・コミュニケーション力の不足原因?

2011/01/28 22:59
テレビの「和風総本舗」だっけ?
あれ見てた時に思ったのですが、

日本人がカタカナ語を使いすぎるって言う話で、
フォローとfollowの意味の違いをネイティブの人(パックンだったかな?)
が説いていた。

まあ結論から言うと、日本語のフォローは「助ける」って意味で、
英語のfollowは「ついていく」っていう意味だったんだけど。


その番組に出ていた女性が、フォローの意味を聞かれて、
「・・・助ける?いや、違うかな・・・」とやや曖昧に言っていたけど、なんとなくわかる。
意味ではなく、その迷った理由に。


日本語の「フォロー」はなんとなくだけど「help」とは違う気がする。
だから助けると言う意味合いではない。まぁ、広い意味では「助ける」んだけど。

なんというか、特定の場合のみでつかうことであって、
その場合ならば「補う・補足する」と言ったような意味の方がしっくりくる。


断定できずに隠れた意味合いを持つのが日本語。
そんな感じ。
そう思うと日本人固有の性格、曖昧さ・みなまで言わない美しさ(?)が、ここによく現れていると思う。



ネットで、
かこさん(私じゃないよ:笑)という方がDrawingManという小説を書かれている。
その小説にも、今回のようなことが書かれていた。


あ、私の勝手な思い込みかもしれないけどね。


***********************************


「なぁ、さっちゃんの言う“好き”ってどんなの?」
「は?好きは好きでしょ」
「いやいや、日本語の“好き”にはLikeからLoveまで全部含まれるんだから
 俺にはどの部分かわからない。日本語は難しいなぁ」

私は、彼が冗談を言ってで自分ををからかっているのだと思い、
「何言ってんの。生粋の日本人のくせして」と返した。でも―――



「―――だからだよ」



そうつぶやいた彼の表情は真剣だった。
こういう時の依世の口調は、普段の本人からは想像できないほど鋭い。




「日本語には、どんなに言葉を並べても完全には表現できない隠れた意味がある。
 でも、なんとなくだけど、同じ日本人にはわかるんだ。それが。
 
 だから確認とかしないけど、
 
 ほんとにみんな同じことを同じように感じてると思う?」


                     Drawing Man〜7、好きの意味〜より抜粋
          
***********************************


現代人のコミュニケーション力の不足はここに原因があるのかな?

同じことを、同じように考えていた時代から、

情報が溢れる時代によって、人々が個々に影響されて、
その考えにズレが生じるようになってきたのかも。


ブログだからいいように自分の意見を書けるけど。
もちろんこれが全てじゃないってわかってる。
でもなんか、日本人の不器用さや固有の性格?がどうしても見え隠れしている気がして
なんとなく・・・もったいないような気がする。


あ、海外の方に理解されづらいってことがね。
うん。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


今年の目標

2011/01/27 22:33
2011年の目標はMy aims in 2011

@学童の誕生日表を完成してから去る!
I will make a new birthday list for my office children till March.



ちなみに去年までのはコレ。
this is last year's list.
I made all things! It's tooooooooooooooooooooo hard for me


画像




個人情報保護のため、名前は伏せています。
今年は不思議の国のアリスバージョンで行こうかな。


A言語の学習・・・(独・英・日以外で)
I will study another country's Language , except German , English , of course Japanese.



そして
ふらりとしてる場合じゃねぇっ

B行くぞ韓国デス♪
To meet Minah , I will go to Korea (I hope☆)




今年はこんな感じで行こうかな。
ゆるっとネ。ゆる〜〜〜っと
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011年始動・・・の前に

2011/01/26 12:26
おっそくなりましたが、



あけましておめでとうございマス!!



今年もよろしくお付き合いください。

・・・最終更新日から半年くらい経ってますけどネ




さて、一年のスタートは目標づくり!




なのですが、

そもそも2010年のやつが達成出来たのか・・・




先にそっちを振り返ろうと思います!!!!(えぇ〜





2010年の目標はMy aims in 2010


@今年こそは内定をとる!Get a job


これは無事、地元市役所の職員になることが決まりました!
散々企業受けていたけど、この就職難で受からず・・・
だめもとで公務員受けたらなんと合格しちゃいました
ありがとうございます!!

December.5th,I took a letter of acceptance.
I was really HAPPY,because I get through the examination to enter the city government
So, I will work there ,after April, in my hometown.
thank you my all friends and my family!!!!!

When I wait for that letter ,
I'm really worry about my future.

In Japan, recently, effect of a serious depression,
younger's employment rate is the worst.
Many younger's , like me, look for their job
to work after graduation High school or University,
to get money
or to live themselves(they don't need any help from their parents).

I took the employment exam, many times, many company・・・but I can't get my job.

So I had lost my Confidence little by little...



But when I tell that things to Minah on Skype,

Minah said me ,

“We just have to improve ourselves till we can be employed heheh
You are incredibly good and smart person !
Have full of confidence!!”


I was encouraged by my friends, Minah!
I was really Happy.
So I want to say thank you for her.



THANK YOU VERY MUCH, MINAH!!!!!!!!!!!!!!!






Aドイツ語検定3級に合格する
Get through the examination of German Launguage



4級、3級とダブルで受験し、ダブルで合格しました!!やった☆
July 19th, I got it!! wow☆






B行くぞ韓国デス♪
To meet Minah , I will go to Korea (I hope☆)





これだけは達成できなかった・・・

・・・行きたいんだけどねぇ。金も無ければ今のトコ時間も無い。
でも今年、お金が溜まれば一泊二日でいいから遊びに行きたいな


I can't achieve only this one...


I really want to go Soul,
but now I don't have much money and time.
If I solve that problems, I will go there in this year





こんな感じで、2010年が終わりました。
さてさて、今年は何にしようかな〜〜〜〜〜〜〜

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

MoonLightShadow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる